絵本タイムの話。

絵本タイム

どうも、洋服屋の前を通っても、全くみる気力がわかない、さやかわさやこです。

夏服がないので、とりあえず綿100のTシャツがほしいけれど、それを選ぶ気力さえありません。

 

本日は、就寝前の絵本タイムについて書きたいと思います。

 

就寝前の絵本タイム、次男が産まれる前までは毎日よく読んでいました。

長男はなかなか寝ないタイプだったため、連日寝かしつけに20冊の絵本を読んでおりました。

楽しかったというより、辛かった…

長男の寝かしつけには非常に苦労していたなぁと…

読み終わる頃には、毎晩こちらがぐったりげっそりでした。

 

今、振り返れば、なにも毎日毎日20冊も読まなくてもよかったのかなぁと思うのですが、当時はやはり一人目ということで、がむしゃらにひたむきに力が入りすぎていたのかなぁという気がいたします。

 

その後、次男が産まれ、だんだん絵本タイムの時間が少なくなり、末っ子長女が産まれてからは、もう毎日てんやわんやで、寝る前に絵本を読む余裕は全くありませんでした。

 

しかし、末っ子長女も絵本に興味を持つようになり、次男も絵本を読んでほしいというようになったので、最近また就寝前の絵本タイムが復活しております。

最近よく読んでいるのは

絵本タイム復活とは言え、まだまだ就寝前はバタバタなため、今は一冊だけを選んで読んでいます。

うちにある絵本の中で、子供達が今お気に入りなのがこちらの絵本です。

 

 

スズキコージさん作の『きゅうりさん あぶないよ』

この絵本は、長男が産まれた時に、友人から出産祝いに頂いたものです。

 

きゅうりさんの姿が徐々に変化していく姿に、子供達は興味津々。

もらったのかな?どうしたのかな?ここが変わったのかな?

どこが変化したのか、なぜ変化していくのか、そんなことを子供達とわいわい話しながら読み進めていきます。

 

そして、きゅうりさんがかなり姿を変化させたこちらのページ。

 

 

このなんとも素敵な出で立ちのきゅうりさんをみて次男が一言つぶやきました。

 

 

実にファンキーな美的感覚。

ガチャピンとムックをイケメンと称する次男らしい一言であります。

※ガチャピンとムックについてはこちらからどうぞ↓↓↓

https://futomomushi.biz/2018/05/18/post-355/

 

ぜひとも次男にはこのままファンキーな美的感覚を維持しながら成長してほしいなぁと思います。

 

ナップビズブログのアプリがリリースされました。よろしくお願い致します。↓↓↓

 

Advertisement